柳条湖事件から満州事変へ、9月18日という日の意味とは?

9月18日は何の日?

こんにちは!Jimmyです。

本日9月18日は何の日でしょうか。

毎年日本ではあまり大きく取り上げられることはありませんが、満州事変の発端となった「柳条湖事件」が発生した日です。

 

この柳条湖事件は、日本が太平洋戦争、そして敗戦への道を突き進んでいくことになった契機となる事件です。

歴史の授業でも取り上げられる事件なので知っている人は多いと思いますが、

日本の歴史上、重大な契機となった事件ですので、今一度振り返っておきたいと思います。

 

1931年の9月18日、当時日本は中国の東北地方(満州)を占領下に置いていました。

この日、奉天(現在の瀋陽)近郊の柳条湖付近で、日本が所有する南満州鉄道が爆破されるという事件が起こりました。

 

実際には、この爆破事件は、日本軍の自作自演でしたが、これを中国軍によるものだと発表することで、中国侵略を展開拡大するための口実としました。

その後、日本は満州を次々と制圧し、満州国建国を宣言します。

 

中国側は、これを日本の侵略として国際連盟に提訴、リットン調査団が派遣され、日本の軍事行動は自衛とは認められない、つまり侵略であるという結論が出されました。

その後、それを不服とした日本は国際連盟を脱退し、孤立していきます。

 

ご存知の通り、本格的な太平洋戦争、そして敗戦へと突き進んでいくことになります。

戦争を想起する日は8月15日だけでよいのか?

日本では、8月15日を終戦の日としています。

正午に黙とうをささげることが一般的になっています。

 

毎年この時期になると、戦争の記憶や残酷さ、そして平和の尊さを忘れないようにするため、多くのメディアが戦争について取り上げています。

 

いかに、戦争が残酷で多くの罪も無い人が犠牲になったか、

特に広島、長崎に落とされた原爆とその被害については毎年繰り返し取り上げられており、多くの人が認識しています。

 

子供の頃から、戦争は多くの人を犠牲にする悲しいもの、今後も絶対にやってはいけないものと教えられてきた人がほとんどではないでしょうか。

私自身、映画「火垂るの墓」や「うしろ正面だあれ」などを見るたびに、子供心に戦争の恐ろしさを認識したのを覚えています。

同時に、映画に映し出される主人公たちが不憫でしかたありませんでした。

 

高校の修学旅行では広島の原爆ドームを訪れました。

歴史を忘れず過去の過ちから学ぶ、戦争の悲惨さを後世に伝えることは大変大事なことだと思います。

 

一方で、私が子供の頃に教えられてきたこと、習ったことだけでは不十分で、偏りのある情報しか与えられていないことに大人になってから気づきました。

 

戦争を知らない多くの世代の中には、極端な話、日本は戦争の被害者のような位置付け、という印象を持っている人もいるのではないかと思います。

 

愛国心を損なうような教育をすることは、どこの国でも避けたいところですが、

歴史から真に学ぶ、教訓を得るという意味では、日本が突き進んできた過ちや、海外諸国の認識なども交えて包括的に学ぶ必要があったのではないかと考えます。

 

小学生くらいまでは、まずは戦争の恐ろしさを認識して考えて、結果として戦争を絶対に繰り返してはいけないという意識を持つことで十分なのかもしれません。

しかし、そのままでは真に戦争から学んだことにはなりません。

 

戦争に至るまでの日本の判断、慢心、そして過ちとその背景を考えることが必要です。

その意味で、柳条湖事件に端を発した日本の軍事行動や判断、考え方、及び相手国の立場での考え方を知っておくことは大変重要ではないかと思います。

 

中国では、この柳条湖事件を、抗日戦争の発端と考えており、9月18日には各地で関連行事が催されます。

地域によっては、9時18分、或いは正午にサイレンが鳴らされます。

日本でいう8月15日と同じように、重要な日として認識されています。

 

中国に赴任していた時は、この時期になると、毎年領事館から注意喚起の知らせが届きました。

中国ではこの日を大変重要な日と認識していることがわかります。

 

日本にとっても甚大な犠牲を出すことになる、大きな戦争のきっかけとなった事件であり、もう少し深く認知しておくべきではないかと思うのです。

戦争 平和

9.18博物館の中で見たもの

事件となった柳条湖付近には、9.18博物館が建てられており、多くの人が訪れています。

中国から見た、柳条湖事件からの抗日戦線の歴史をジオラマ等を用いて展示してあります。

 

私も、瀋陽に赴任していた頃、この博物館を訪れました。

中に入ると、中国語の他に、英語、日本語での説明書きが至る所にありました。

 

中国側の視点で、侵略されていく過程と、それに抗戦していく姿が時系列でわかるようになっています。

市民の生首が晒されているような写真など、衝撃的な写真も交えて、侵略されていく当時の凄惨な現場を伝えようとしているようでした。

 

また、一時期議論を巻き起こしていましたが、731部隊についても大きく取り上げられていました。

日本軍が秘密裏に、細菌兵器を開発して、中国人を利用して人体実験が行われていたとされるものです。(事の真偽は諸説あります。)

 

展示コーナーの出口付近には、「この9月18日の事件以降の歴史を忘れることなく、日本が再び帝国主義に走らないよう監視し続ける必要がある」という旨が大きく示されています。

 

私たち日本人が、義務教育の過程で学んだこととは違う視点で扱われていることがよくわかりました。

長い低迷を抜けて復興の時代に向けた学び

中国で9月18日が歴史的に重要視されていることを書いてきました。

中国の報道や情報は、日本でも散々言われている通り、非常に恣意的な部分も強く、言論統制が厳しくなされているのは事実です。

 

多くの報道に疑問を持つことも確かですが、一方でそれらすべてが間違いであるということでもありません。

 

自国の情報だけを見るよりも、他国ではどのように認識されているのかを見ることは、事実を客観的に観察し、教訓を得る上で非常に役に立ちます。

 

当たり前の教訓ですが、人間は誰でも間違いを犯します。

自分だけが、自国だけが、或いは知識や実績のある偉い人だけが常に正しいことをしているということはあり得ません。

 

戦争に踏み切った判断や思想は間違いであったと言わざるを得ません。

少なくとも、日本の判断により、自国民含めて多くの人たちが犠牲になっています。

 

そして、戦後の驚くべき復興は、敗戦を受け入れた多くの日本人の必死の努力が大きな原動力になっています。

その後、不動産バブルを経て日本は長い低迷の時代に入ります。

 

長い低迷期には多くの誤った判断や思想が蔓延している可能性があることは、歴史を見れば明らかです。

 

終戦のような劇的なイベントがあるわけではないと思いますが、現在の考え方や当たり前とされている習慣、やり方に対して変革が必要かもしれないという視点を持つことが大切です。

 

歴史を学ぶことは、過去の大きな過ちや失敗を考察し、どのように立ち直っていったか、そしてこれからどのような立ち位置で臨んでいくべきかについて多くの示唆があります。

 

明治以降を振り返っても、復興と衰退を繰り返しています。

 

今の時代、多くの間違いを繰り返してバブルと崩壊、経済の低迷に止まらず、環境、教育様々な方面で深刻な問題を抱えています。

 

しかし、次の時代は間もなく到来し、日本の復興のための時代であるべきです。

失敗の歴史を学ぶ価値はこのためにあるのではないかとさえ思います。

 

今回は柳条湖事件をピックアップしました。

戦争の歴史を考える上で、毎年8月15日に、戦争の残酷さと多くの人が犠牲になったことを思い起こすだけではなく、誤った判断となった失敗の歴史も深く思い起こして考える必要があるのではないでしょうか。

 

以下に、日本の歴史教育の問題や、歴史から考えられる日本の価値観の転換点を40年スパンに区切って考察している記事を載せています。

こちらも是非参考になさってください。

あわせて読みたい

こんにちは!Jimmyです。今は時代の過渡期と言われています。日本の将来はどうなるのか?断言することはできませんが、過去の歴史を振り返ると、面白いことに定期的な価値観の大転換が発生していることがわかります。今回は[…]

日本 将来
あわせて読みたい

学校で教えられる歴史は誰が決めているのか?こんにちは!Jimmyです。前回、歴史を学ぶ意義について記事を書きました。 今回は、歴史認識についての国家間の違いと、いかに自分たちの都[…]

歴史教育 問題点
あわせて読みたい

学校教育における「歴史」こんにちは!Jimmyです。今回は歴史を学ぶ意味と具体的なメリットを紹介します。 日本では、小学校高学年から歴史の授業は学校で教えられます。そして、中[…]

歴史を学ぶ意味

 

以上、ここまで読んでいただいてありがとうございました。

 

LINE公式アカウントを設定しました!

今後こちらからの発信も計画しています。よろしければ友だち追加をお願いします!

友だち追加

 

今後のためのアンケートにご協力ください

 

いつもProject Jをご覧いただきありがとうございます。Jimmyです。

今後、より良い求められる記事を書くために、以下のアンケートにご協力をお願い致します。

また、別途オンラインサロンを企画しています。興味のある内容、こんなサロンがあったらおもしろそうだと思うものがあればチェック、もしくはご記入いただけますと幸いです。

 

ご協力いただきありがとうございます!!

満州事変 柳条湖事件
最新情報をチェックしよう!