MONTH

2021年9月

  • 2021年9月23日
  • 2021年9月23日

同じ一日は二度と来ない!今できることは日々変わる

今日という日は二度と来ません。今を生きることが大事と言われますが、それは流れを捉えることが大切であるからです。ある流れでは、当たり前のように毎日できることでも、流れが変われば全くできなくなります。流れを把握し、今できること、得るべき学びを考えることが必要です。

  • 2021年9月20日
  • 2021年9月20日

人生に無駄なことはない【回り道を後悔している人へ】

周りよりも遅れている、自分は非効率で無駄の多い人生を歩んでいるように思い苦しくなることもあるかもしれません。しかし、大事なのは遠回りをしていても、人生に無駄なことはないということです。自分で失敗や後悔を教訓にした時点で、それらは自分の血肉になっています。

  • 2021年9月16日
  • 2021年9月18日

ノブレス・オブリージュという響きが日本に合わない理由

フランス語の響きはどこか、高貴な感じがするのでしょうか。ノブレスオブリージュという言葉をよく聞くようになりました。大変大事な考え方であると思いますが、昔から日本にも当たり前にあった概念であるとも思います。身分が高い人だけではなく大衆として向き合う日本の道徳について考えます。

  • 2021年9月13日
  • 2021年9月16日

自分を過小評価して逃げてはいけない理由

自分を過小評価するということは、ある意味逃げていることと同じです。自分が提供するサービス、商品に対する自信がなければ、過小評価することで精神的な安心を手にしているということです。逃げずに、堂々と主張し対価を受け取るために必要な考え方を示します。

  • 2021年9月9日
  • 2021年9月9日

昔聴いていた曲ほど心に響く当たり前の理由

10代の頃に聴いていた曲ほど、今聴いていても心に響きます。それは昔のほうが名曲が多かったというわけではなく、多感な時期に聴いていたという理由が大きいと思われます。10代はそれだけ多くを吸収し、価値観を急速に形成できるまたとない時期です。この頃が土台となり人格を形成します。

  • 2021年9月2日
  • 2021年9月23日

皆抱えている、笑顔の奥にある苦悩

辛い時などは、自分ひとりが辛いかのような感覚になることがありますが、そうなるとさらに辛くなります。周りも皆、何かしらの問題を抱えており、辛い中で笑っているのだという意識が必要です。事実、毎日絶好調に見える人でも、驚くような大きな問題を抱えていることも珍しくありません。