MONTH

2019年3月

  • 2019年3月31日
  • 2020年10月16日

時代遅れの大企業で働くデメリットを見極める

時代遅れの大企業はこれから苦境に立たされます。大きな変化の時代、大企業で働くことのデメリットを認識するべきです。規模の優位性は減少し、大きいことで生じる、非効率な人員配置、風通しの悪さ、スピード感覚の無さは致命傷になり得ます。そうなれば大企業で働き続ける理由は何があるでしょうか?

  • 2019年3月29日
  • 2020年10月15日

会社の飲み会の断り方はこの2つ!事前準備で即答しよう

いつも会社の飲み会に流れで参加してしまう人へ。行きたくない会社の飲み会の誘いに即時に対応できる断り方を紹介します。突っ込まれにくい理由を準備しておけば簡単です。家族の理由を作ること、架空の外部の集まりを用意しておくことが最も確実です。

  • 2019年3月28日
  • 2020年10月15日

職場も私生活も言ったもん勝ちの世の中なのか?

職場でも私生活でも、言ったもん勝ちの世の中、声が大きい人が得をすることを嘆く人が多いように感じます。しかし実際何でもかんでも言った人が得をするとは思えません。客観的に正しい考え方に基づいて発言する人でないと大局的にみて得をすることはありません。

  • 2019年3月27日
  • 2020年10月15日

教育改革で大学入試はどう変わるのか?実際にプレ問題をやった感想

教育改革に合わせて、大学入試はどう変わるのか、実際にプレ問題をやってみました。(国語、数学、英語、日本史)いくつかの変化がありますがまだ道半ばのようです。まだまだ覚えていることを重視するテストですが、出題者の考えさせる意図は感じることができます。

  • 2019年3月25日
  • 2020年10月13日

気づいたら仕事人間という悲しい人生が多すぎる理由

将来の夢や、なりたい自分像を持って入社したものの、いつの間にか仕事に追われて気づいたら仕事人間になっている人が大変多いです。今の会社にどれほどの時間を費やしているか認識し、自分の価値観と照らし合わせて考えてみましょう。最後は死ぬときに後悔しないために動くことです。

  • 2019年3月24日
  • 2020年10月13日

なぜ中国は減速しながらも成長を続けられるのか

生き残れるのは変わることができるものだ、とダーウィンは言います。中国が急激に成長することができた原動力は変化に対して意欲旺盛だからです。変わることに積極的な中国の事例をもとに変わることの必要性を考えます。

  • 2019年3月22日
  • 2020年10月11日

歴史教育の問題点、日本の過ちは隠す教科書

私たちが学校で習った歴史認識は、範囲も限られ非常に偏っています。自国の歴史及び他国の歴史背景を知ることは正しく日本を考えるうえで大変重要です。実際に日本を出てわかった歴史教育における問題点を紹介します。